回数について | 歯の黄ばみにホワイトニングLAVI~薬用ちゅらトゥースで歯が綺麗に!

alt_02

回数について

白くて綺麗な歯になりたいと考えた時に有効な治療が、審美歯科で行われているホワイトニングです。
治療を受ける事で、理想の白さへと変えていく事が出来ます。

歯を白くするには

歯を白くしたいと考えたら、歯磨きを頑張れば良いと考える人もいるでしょう。
ですが、日本人の歯というのは、元々黄色に近い色をしており、それ程、白くはありません。
その歯を白くしたいと考えた場合、歯を白くする成分が入った歯磨き粉を使うという方法もありますが、より確実に白い歯を手に入れたいと考えるのであれば、審美歯科で行われているホワイトニングの治療を受ける事が有効です。
それにより、理想通りの白さを手に入れる事が出来ます。

1回で白い歯になるか

ホワイトニングの治療の中でも、審美歯科で行っているレーザーや光を照射して行うタイプの治療の場合、1回の治療でもしっかりと効果を実感する事が出来ます。
ただ、それは元の歯よりも白くなったという実感で、理想の白さに近づけていく為には、治療を繰り返していく必要があります
その時の回数は目指す白さによって変わります。
元々の歯よりも白くなれば良いという程度であれば、1回や2回の治療でも満足できる事になりますが、芸能人のように真っ白な歯を手に入れたいと考えるのであれば、それだけ回数を繰り返していく必要があります。
ただ、歯磨き粉を使って自宅で歯を白くしようとするよりも確実に効果を実感できる事になります。

効果はいつまで続くか

ホワイトニングの治療によって歯を白くすれば、一生、真っ白な歯を維持できるかと言えばそうではありません。
歯というのは日々使っていくものです。
その為、治療で白くしてもその色は徐々に戻っていく事になります。
戻るまでの期間は人によって異なりますが、早い人であれば3ヶ月を経過した頃から徐々に色が戻り始める事になります。
いつまでも白くて綺麗な歯を維持したいと考えたら、数カ月おきに治療を受けていく事が有効です。
それにより、いつまでも綺麗な白さを保つ事が出来るようになります。
ですから、ホワイトニングの治療を始めたら、その後も継続的に審美歯科に通う事を考えておく事がおすすめです。

白い歯になりたいと考えた時、歯磨き粉を使って白い歯を目指すという方法もありますが、確実に白い歯を手に入れたいならホワイトニングが有効です。
ホワイトニングの治療の効果は永久ではありませんが、定期的に治療を受ければ、いつまでも良い状態を維持できます

TOP