マニキュアでするメリット | 歯の黄ばみにホワイトニングLAVI~薬用ちゅらトゥースで歯が綺麗に!

alt_02

マニキュアでするメリット

歯のホワイトニングをする為のマニキュアがあることをご存知でしょうか。市販品もありますし、デンタルクリニックで行ってもらうことも可能です。ではマニキュアにはどのようなメリットがあるのか解説をします。

・手軽に白い歯になれる
マニキュアの一番のメリットと言えば手軽さですね。爪に塗るマニキュアと同じように色を付けて歯をキレイに見せるというアイテムですので、簡単に歯の印象を変えることができます。サッと塗るだけで黄ばみも隠すことができますから、デートなどに向けて気合いを入れたい時に便利なのではないでしょうか。
なおどの程度の費用が掛かるのかと言えば、自宅で行う場合は2千円前後でホワイトニング剤を購入することが可能です。
デンタルクリニックの場合ですと1本あたり2千円~3千円程度の費用相場となっています。
自宅で行う場合ですとかなりリーズナブルにトライすることができますから、そういった意味でも手軽さがありますね。

・すぐに落ちるので安心
マニキュアですとすぐに落ちるのもメリットと言えるでしょう。自分で行う場合ですと半日~1日程度の持続性となっていますので、その時だけ楽しむことができます。
ただ持続しないのは反対にデメリットとも言えますが、もしもっと長く維持したいのならデンタルクリニックでの施術がおすすめです。プロ用のホワイトニング剤ですと2ヶ月前後~数年程度も維持させることができますので、しばらくの間、キレイな歯をキープすることができます。

・歯に負担にならない
ホワイトニングをする方法としては歯を薄く削って白く見せる施術もあるのですが、歯を削ってしまうのはあまり良くありません。歯を弱くする原因にもなってしまいますので結果的に寿命を短くしてしまう恐れもあるのです。
その点、マニキュアですと少しも削ることなく行うことができます。ですから歯に優しく白さを出すことができますし、また、塗布する薬剤についても安全性の高いものとなっています。歯に負担を掛けてしまう心配は殆どありませんから、そういった良さもマニキュアの特徴と言えるでしょう。

歯のマニキュアにはこうしたメリットがあり歯をキレイに見せたい方から人気です。歯の見え方次第で人からの印象は全然違ったものになりますので、イメージアップの為にも役立ってくれるはずです。ただし、マニキュアには持続性がない、見え方が不自然になる場合があるなどのデメリットもありますから特徴を理解して活用しましょう。

TOP